記事一覧

りんご森を旅させよう

思いがけずイベント週間が立て続いた関係で、「りんごの森を旅させよう」シリーズの企画が追いつきません。
今しばらくお待ちくださいませ。
一部、フェイスブックの方へアップいたしました。
まだアップされていない方、もう少しお待ち下さいませ。m(__)m

イベント週間

ファイル 54-1.jpg

「りんごの森2012」が直販される機会はそうありません。その中でも、今年は異例として、「ジャパンフーズフェスタ2012in丸の内」11/3~11/4に急遽出展しております。
これば、今年最後のイベント出展となると思います。
貴重なお客様の反応が楽しみで、出展しております。
「りんごの森2012」は装いも新たになり、今年は初めての完熟紅玉とメイポールのコラボジャムも10月17日製造し、先週光が丘でのロハスフェスタがデビュー、今回のジャパンフードフェスタでも思いがけず出展の運びでございます。まだ試作の段階ですが、これが、飛ぶような人気で、直販ではロハスでは午前中に売切れ、今回のジャパンでも初日から売切れてす。
こだわりのジュースとジャム、ぜひお手にとってご覧になれるのは、この機会しかございません。
秋のよき日に会場でお待ちしております。

コメント一覧

ぽんた (11/04 07:18) 編集・削除

りんごの森大好評でよかったですね。
フェスタを見に行くことができませんが、りんごの森応援しています。
ジャムも気になります。
ネットでの販売も始まるとうれいしのですが・・・

mikiko (11/04 19:43) 編集・削除

はい、予想以上のジャムの人気に作った本人もびっくり。
本物の味は、やはり不滅なんだなぁ~と、改めて肌で感じた2日間でした。
「どんなに珍しくても、美味しくなければ意味がない!」という代表の信念。。。みなさんの心に響いていただければ、幸いかと思います。

「りんごの森」勢いよく売れてます。

ファイル 53-1.jpg

このままの状態だと、年内には売切れごめんです。
昨年は、10月12月の直販後に、ジワジワと売れ始めた「りんごの森」ですが・・・
今年は、販売開始を待たずに、リピーターの方々からのご注文が相次ぎ、昨年とは全然違う売れ行きです。
ので、申し訳ありませんが、これからご注文いただくお客様には、売切れてごめんなさいの場合があるということ、ご承知おきいただければ、幸いです。
メイポールは大変希少なりんごで、まだ、安定的な生産量は収穫できません。
が、今年りんごの森は、昨年より多く搾っております。
これが、このような売れ行きを見せるとは・・・私も予想だにしておりませんでした。
リピーターの方からさらに新たな出会いの連鎖で、広がりを見せる「りんごの森」ファンに、心から感謝しております。

コメント一覧

りんごの森を旅させよう (11/02 10:23) 編集・削除

UCHICOLORスタッフりんごの森を旅させようです。
各地に配送されている「りんごの森」ですが、ただ今「旅するりんごの森」シリーズとして、各地でいろいろなシーンでりんごの森を写していただき、その写真を送っていただき、UCHICOLOR HEARTとしての「りんごの森」の想いを記録に残そうというプロジェクトを担当しております。
ひょんなきっかけから、この企画の話がもちあがりました。
先日のロハスフェスタでは、多くのお客様をネットへの掲載をご承諾の上、写真撮らせていただきました。
それに合わせ、ホームページもリニューアルの予定です。
ただ今、配送センターが相変らず、ラッシュ状態です。
もうしばらく、お待ち下さいませ。

第3回ロハスフェスタin東京へ出展

ファイル 52-1.jpg

今日、明日と、昨年に引き続き、2年連続で、「りんごの森」を引っ提げて、出展しております。
昨年デビューした、毎年秋分の日に搾ると決めている「りんごの森」ジュース、そして今年デビューの今月10月17日にできたばっかりの完熟紅玉とメイポールのコラボ「りんごの森」ジャムです。
今年デビューとは思えない、ジャムは、今日の分は午前中で売切れてしました~、ごめんなさい。
「りんごの森」ジュースも、昨年のリピーターの方がいち早く「あ~去年のりんご森だ~!」って気が付いて下さったり、本当にたくさんの出会いをいただきました。
フェイスブックでは、「旅するりんごの森」シリーズで写真をいただいております。
ロハスな旅するりんごの森が、今日だけで、たくさん写真撮らせていただきました。
皆様のご了解を得たお写真をのちのちアップさせていただきますね。
どうぞお楽しみに。
では、では、明日もロハスでお待ちしております。

コメント一覧

みきこ (10/28 21:56) 編集・削除

%本日は、お天気優れない中、カッパを着たり、傘をさしたりして、ご来場いただいた皆様、「昨日美味しかったので~」とお母様を連れて今日も顔を見せて下さった方。「岩手のりんご~なんだ~」と、驚いていらっしゃったお客様。95%方々は、一口飲んだ後、「わ~、おいしい~!」ってみんなびっくりのお顔です。昨日は、一瓶離さず飲み干してしまった小さなお子さんの口のまわりにくっきりと瓶の丸いあとが・・・すごくかわゆかったですね~。カップルで、「ほらほら、これよ~、美味しいって評判なんだか~」って。嬉しいですね。りんごの森、市販しないので、こういう直販の場は、私達売り手にとっても、本当に新鮮な反応をいただき、嬉しい限りです。
今年デビューのジャムは今日も昨日の倍ご用意したんですが・・・やはり、午前中で売切れてしまいました~。
午後、「あのジャムもうないんですか~?」って、お客様~。ごめんなさい。
でもでも、今年試行錯誤でやっと出来上がったジャムがこんなに人気だなんて~。すっごく嬉しいですし、間違いなかったんだ~って自信にもなり、すっかり、皆さんに励ましていただきました。
また、来年皆様にお会いできますこと、楽しみにしております。
ロハスでまたお会いしましょう。
「旅するりんごの森」シリーズ写真、とうとう、最後はバッテリー切れで・・・ごめんなさい。
来週から、ぼちぼちと、掲載させていただきます~。

非公開 (10/28 22:08) 編集・削除

管理者にのみ公開されます。

「りんごの森」配送センター

ファイル 51-1.jpg

ただ今、配送センター、ラッシュでございます。
急ピッチで対応しておりますので、ご注文の方々、今しばらくお待ち下さいませ。

いよいよ「りんごの森」販売開始いたします。

ファイル 50-1.jpg

昨年売切れて失礼してしまったお客様
お待たせいたしました。
今年のりんごの森は、装いも新たに、誕生です。
正式には10月からの販売となります。
ただ今、昨年のお得意様からご案内をお送りしております。パンフレットなどご要望があれば、お送りいたします。お問い合わせからご連絡いただけると嬉しいです。
さあ、いよいよ新しい「りんごの森」やってきます。

コメント一覧

keiko (10/10 11:02) 編集・削除

今年のラベルかわいいね。
酸っぱい物大好きな私には、この味、くせになります。

なかさん (10/17 10:32) 編集・削除

酸っぱいけど、すごく美味しいので、何も甘味加えなくて、私は大丈夫です。

uranokami (10/18 10:58) 編集・削除

大変スッキリした後味の美味しいジュースです。ギフトでお送りした方々からも、大変美味しいジュースだとお礼の電話がありましたよ。少しでも、支援につながるよう、応援してます。

ただのんき (10/20 08:56) 編集・削除

この酸っぱさは、りんごジュースのイメージを変えてますね。
カクテルなんかにあいそうです。

ひら (11/02 11:08) 編集・削除

この味は濃厚にして、軽やか。香もすばらしい。

最終「りんごタイムス」特別連載

ファイル 49-1.jpg

7月10日から、岩手果樹協会の歴史ある「りんごタイムス」への連載も、めでたく9月20日で「完」となりました。
タイムリーな時に連載していただき、心から感謝いたします。
今年は、おかげさまで、岩手の各地からメイポールが集まりました。
新たな出会いに感謝する日々です。
りんごに開眼?し、こんな素敵な出会いを重ねられる私は、ほんとうに、幸せ者です。
今年も新たな気持ちで、「りんごの森」を皆様にお届けできます。
UCHICOLOR HEARTと名付けた寄付活動も昨年に引き続き継続します。
生産者の方々のご理解あっての「りんごの森」でございます。
心から敬意と感謝を申し上げます。

収穫直前のメイポール&さんさりんご

ファイル 48-3.jpgファイル 48-4.jpg

9月中旬収穫を直前を迎えたメイポールです。
色が褪せたようにみえるのですが、中はどんどん赤くなります。不思議のリンゴです。

第6弾りんごタイムス「メイポールに魅せられて」

ファイル 47-1.jpg

あれから1年、また「りんごの森」を搾る季節がやってきました。
今年は暑い夏がいつまでも続いています。
りんご農家の方々も大変ご苦労なさって、りんごを育てて下さっています。
また新たな出会いを繋げながら、毎年寄付を続けるUCHICOLOR HEARTとして新スタートする「りんごの森」をどうぞお楽しみに。

立ち止まり、また進む

私は時々立ち止まります。
いつもこれでよいのか?と。
私は天に恥じることをしていないのか?と。
見つめ直すといった方がいいでしょうか・・・

振り返るのではなく、立ち止まるのです。
歩みを止め、五感だけを研ぎ澄まし、行く道を決めます。
先は、ラビリンス。
導かれるままに。
きっと開かれるであろう門をくぐり
まだみたことのない世界にもう一歩踏み出すために。
そして、きっと出会えるであろう友を探して。

息を整え、深呼吸。
さあ、参りますよ。